空想都市オフin関西 2007秋 オフレポ

前日

 喉が痛い、とか考えながら帰宅。
 こりゃ風邪気味だなあと思いつつも甘く考えていたのであった。

初日

 少々だるいものの昨日より喉はましだし……と出発。

京都編

 集合 → マターリめし → 二条城と楽しい時を過ごす。京都観光に来る輩とは明らかに違う層の集団が二条城を闊歩。おまいら、妙なところの知識が濃いよな。
 ここで最後にやっていた屋台でvol氏が早くも(甘)酒を飲んで酒臭くなる。

 山崎蒸留所あたりから少し熱が出てきてルナーと感じる。蒸留所は、最初は麦を加熱して、次に麹を作って発酵、その後に蒸留、熟成となっていたのですがそのたびに香りが変わる。穀物の匂い→発酵食品系の甘い香り→麦焼酎→ウィスキーと進化。
 試飲の水割りはうまかったです。もともと弱いのと体調悪いのとで1口だけでしたが。

 そして予想通りできあがる数人。襲いくるお土産の誘惑。バーではいろんな銘柄が注文できたので今度別のメンバーで行っていろいろ飲んでみようかなと思った。もちろん体調がいいときにネ。

大阪第一章

 そして舞台は変わって大阪。
 宴会です。旅のお約束といえば宴会、宴会ですよ。でもオレンジジュースorz。

 疲れたなーと思いつつも、いつもどおり素面でハイテンション。飲めない人は空気で酔うことが可能なのですよ。「ビール飲めないんです」「熱燗で」と強烈にマイペースなAriaさんとかひたすら飲み続けるvol&山羊のテキ屋コンビとかいろいろ。

 宴会後五月さんと合流して一日目は終了。

ふつかめー

 朝、いつもどおり6時前に目を覚ます。目覚ましが鳴りはじめるまでまたーりまどろむ。そして起きてシャワー。体重たっ。
 それでも朝飯を食ってる間ぐらいはマシだったんだけどあきらめて午前中はダウン。

海遊館 〜きくらんとゆかいななかまたち〜

 もうお題通り。これ以外ナシでw
 ずっとwktkのきくらんがひたすら解説をし続ける半日だった……ようです。最初と最後しか私は知らない。
 実はだんだん熱が出てきたようでぼーっとなってたうえに、ゆらゆらと光を反射する水面を見てると酔いそうに。人が多くて空気が悪いのも問題。冷たくて気持ちのよいペンギンゾーンと大水槽の一番奥底にいたのはそーゆー理由ですw

 正直、この日の海遊館にいたころが熱のピーク。ふっらふらです。顔色も悪かったし。
 そしてその後の頭痛のピークが来たのがメシとラジオ収録。シャーベットが一杯あったのにデザートを注文しない私なんて私じゃないっ!! まあどんな感じだったかはラジオを聴いて考えてください。

三日目〜

 少々咳が出るものの復活。
 帰って食材とか買い込んでEND。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-26 (月) 21:52:31 (3469d)